同窓会は久しぶりに友人や恩師などと再会できる場ではありますが、参加したくないという方も少なくはありません。
しかし、せっかくですから出来るだけ多くの方に参加してもらいたいのではないでしょうか。

 


【参加したくない理由】
参加したくない理由を知ることで改善点を見つけることができます。
・いまの自分に自信がない
・友人の参加が少ないから
・お金が掛かるから
・面倒だから
・誘われない
これらの理由で参加しない方も多くいらっしゃいます。


【改善策】

参加費用はできるだけ低価格に
参加費用で参加を決める方も多くいらっしゃいます。安く設定することで行きやすくなります。

アクセスに便利な会場を選ぶ
駅の近くを会場に選ぶことで面倒だと感じる方も少なくなるのではないでしょうか。

WEB名簿システムを利用する
転勤や結婚などで住所や名前が変わってしまうこともあり、連絡がつかなくなってしまう方も少なくないのではないでしょうか。WEB上で管理することで住所変更など簡単に行え、転居先不明者を減らすことができます。

日時を考える
家庭を持っていたり、仕事をしている方も多くいらっしゃるので多くの方が参加しやすい開催日や時間に設定することが大切です。基本的に土曜日が好ましいとされています。

恩師に参加してもらう
親しかった友人とは未だに連絡を取っている方もいます。久しぶりにお世話になった恩師に会えるというポイントがあれば、参加者も増えるはずです。

幹事の人数
幹事の人数が多いと転居先不明者などを見つけることができる可能性が高くなります。また参加率とは関係ありませんが、会場を抑える人や連絡を取る人、プログラムを考える人など担当を決めることができ、少人数で行うよりも負担が軽くなります。

楽しい同窓会にする
参加率を高めて思い出に残る演出することができると、次回も参加してくれたり、話を聞いた不参加の方も参加してくれるようになったりします。



当社では、同窓会支援システムをはじめ会報会誌や総会発送、案内発送なども行います。
その他にも、ホームページの作成やはがきの作成などもご提供させて頂いております。同窓会事務局様の支援なら当社へお任せ下さい。